Column

View more

第26回 金栗記念選抜陸上・中長距離熊本大会

日   時:4月1日(土)
種   目:一般男子5000m
会   場:熊本県民総合運動公園陸上競技場(えがお健康スタジアム)
出 場 選 手:古賀淳紫、高橋尚弥(1組16:50スタート)
      アッバイナ(4組18:10スタート)
      マミヨ(5組18:50スタート)
      ※2組出場予定の佐護選手は欠場いたします。

<関連サイト>
[日本陸上競技連盟]
http://www.jaaf.or.jp/fan

[熊本陸上競技協会]
http://www.kumariku.org/ 

★注目ポイント
当社から4名の選手が出場します。
昨年の本大会で、共に自己記録を更新した古賀選手(14’11”57)と、マミヨ選手(13’24”93)。
古賀選手が1組、マミヨ選手が5組に出場します。
相性の良い本大会で、幸先の良いトラックシーズン初戦を飾れるか注目です!!
実業団2年目のシーズンを迎えた高橋選手が1組に出場します。
2017ニューイヤー駅伝以降も好調を維持しており、
各主要ロードレースで上位入賞を果たすなど、高いレベルで安定してきた高橋選手。
チームの環境にも慣れ、練習の中でも積極的にチームを引っ張る姿が見られ、本大会に向けても順調な仕上がりをみせています。
まずは13分台を出し、その先のレースに弾みをつけたいところです。
3月27日にチームに合流した、アッバイナ選手は4組に出場します。
1月に母国エチオピアに里帰りをし、しっかりトレーニングを積んで帰ってきました。
大幅な自己記録の更新を期待したいところです。

※高橋選手 ベスト記録(13’59”10)
※アッバイナ選手ベスト記録(13’43”33)