Column

View more

選手コメント「ニューイヤー駅伝2020」

1月1日(元旦)に群馬県で開催された「第64回全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝2020)」に出場した
【1区】高橋 尚弥 選手
【2区】トゥル メルガ 選手
【3区】野村 峻哉 選手
【4区】古賀 淳紫 選手
【5区】大畑 和真 選手
【6区】林 慎吾 選手
【7区】北島 寿典 選手
より、レースについてのコメントが届きましたので、お知らせいたします。

※大会結果等、関連記事は下記リンクからご覧ください。
2020年1月1日(元旦)第64回全日本実業団対抗駅伝競走大会【ニューイヤー駅伝2020】
 
 

 
 



 
 
【1区】高橋 尚弥
12.3km 35分14秒[区間20位]

▼コメント▼

ニューイヤー駅伝応援ありがとうございました。

今年はチームの状態が良く、例年以上に入賞を意識して試合に臨みました。
1区は序盤から先頭が飛び出すハイペースな展開でした。ハイペースな展開はある程度予測はしていましたが、中間点で既に余裕が無く、後半はとにかく先頭から1秒でも離されないで渡そうという気持ちだけで走りました。結果として区間20位と1区から出遅れてしまいました。タラレバの話ですが、1区で勢い付ける走りをしていれば入賞できていたかもしれないと思うと悔しさでいっぱいです。

今の安川電機陸上部は若手に勢いがあり、来シーズンも新たに2名の選手が加わる予定です。メンバー争いも熾烈になると思います。来年のニューイヤー駅伝では8位入賞といわず、さらに上を目指せるチームを作っていきたいと思います。

今後も応援の程よろしくお願いいたします。
 

 
 



 
 
【2区】トゥル メルガ
8.3km 22分04秒[区間2位]

▼コメント▼

応援ありがとうございました。
昨年のリベンジという気持ちで挑みました。15人抜きで区間2位という最高の走りができ、チームを5位まで押し上げることができてよかったです。来年は区間賞を目指します!
 

 
 



 
 
【3区】野村 峻哉
13.6km 39分08秒[区間25位]

▼コメント▼

私は今年も昨年に続き3区を走らせて頂きました。
去年も経験があったので緊張もなくスタートラインに立つことが出来ました。

レース内容としては5キロ通過も10キロ通過も自己記録を更新しての入りとなりましたが、区間は25位と総合5位で貰った襷も総合12位に落としてしまいました。
今回の駅伝で周りとのレベルの差をものすごく感じ、自己記録を大幅に更新しないと区間賞どころか入賞圏内にも押し上げることが出来ないことを感じました。

個人としては今の練習では敵う区間ではないなという反省と次に繋がるレースとなりました。来年リベンジできる状態と練習で力をつけることを目標に2020年も練習に励んでいきます。

今年のニューイヤー駅伝でも沿道でのたくさんの声援がすごく力になり、安川電機の集団応援では最初からハイペースで走っていた私にはその応援で少し気持ちに余裕ができ、応援の力をかりてリラックスして走っていくことが出来ました。本当に熱い声援ありがとうございました。

また今年は若手中心での駅伝となり、入賞にはおよびませんでしたが、今回のチームの結果は来年に繋がる大きな結果になったと思います。
来年こそは入賞できるよう、この1年チーム、スタッフ一丸となり全体で練習に取り組んでいきます。
今後とも熱いご声援よろしくお願いします。


 
 



 
 
【4区】古賀 淳紫
22.4km 65分11秒[区間11位]

▼コメント▼

明けましておめでとうございます。
ニューイヤー駅伝応援ありがとうございました。

チーム目標は8位とやってきましたが、11位と悔しい結果になりました。
2区のトゥル選手の区間2位の走りがあり、各区間力を出し切り、入賞争いをできたと思ってます。

個人としては、4区を任せていただきました。
区間賞の選手と約1分差があり、力の差を見せつけられとても悔しい駅伝になりました。
エース区間の4区だからこそ経験できたことなので、経験を力に変えて1年間また練習していきます。

元旦から足を運んでくれた方、TVの前で見てくれた方、日頃からありがとうございます。
来年は、チーム8位入賞と区間賞の走りを目指して1年間取り組んでいきます。

今年も1年間安川電機陸上部の応援よろしくお願いします。


 
 



 
 
【5区】大畑 和真
15.8km 46分50秒[区間10位]

▼コメント▼

ニューイヤー駅伝の応援ありがとうございました。

入賞という目標を達成することが出来ず、悔しい気持ちでいっぱいです。
当日は自分の持てる力を出し尽くしましたが、まだまだ力不足な部分があるとレースを振り返ってみて感じました。

1年目でニューイヤー駅伝の舞台を経験できたことは凄く良い経験でした。
この経験を今後のレースに繋げていけるよう取り組んでいき、来年は入賞に貢献できるようまた1年頑張りたいと思います。

今後とも応援よろしくお願いいたします。


 
 



 
 
【6区】林 慎吾
12.1km 36分55秒[区間18位]

▼コメント▼

ニューイヤー駅伝の応援ありがとうございました。
長期の怪我に悩まされ続け、入社5年目でようやく出場することができましたが、結果的に順位を落とす走りになってしまい、まだまだ力不足だと感じました。
ただ、今までメンバーにすら絡めなかったことを考えると、自分にとって大きな一歩であることは間違いありません。
この結果をしっかりと受け止め、日々精進していきます。

今後とも応援よろしくお願いします。


 
 



 
 
【7区】北島 寿典
15.5km 46分18秒[区間7位]

▼コメント▼

たくさんの応援ありがとうございました。

アンカーということもあり、入賞を勝ち取るという思いで走ったのですが、ラストの競り合いで負けてしまい、入賞を逃してしまいました。
とても悔しく、申し訳ない気持ちです。

あの状況で勝ち切れないところに、少し衰えを感じてしまいました。

ですが、今回走ったメンバーには、成長を感じる若い選手が多くいますので、私も強みを活かすようなやり方で、一緒に切磋琢磨していきたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします。