Column

View more

古賀淳紫選手が日本実業団陸上競技連合の「2019年度 実業団 of The Year」でFinalistアスリート 賞を受賞しました!

日本実業団陸上競技連合が発表した年間表彰「実業団 of The Year」で、以下のとおり受賞しましたのでご報告いたします。

( Finalist アスリート 賞 )
古賀淳紫(安川電機) 全日本実業団ハーフマラソン大会 男子の部 2位(日本人トップ)

 

<古賀選手コメント>
この度は「実業団 of the year」のFinalist アスリート賞をいただけて大変光栄に思います。
賞をいただけると思っていなかったので、正直驚きの方が大きいです。
今回の受賞を自信にして、もっと安川電機の名前を広めていけるように練習していきます。
また、今後も更に応援していただけるように努力、精進して参ります。

 

 

詳しくは「日本実業団陸上競技連合」のサイトをご覧ください。
・「2019年度 実業団 of The Year」ほか各表彰対象者について