Record

第56回全日本実業団対抗駅伝競走大会【ニューイヤー駅伝2012】

<<総合成績>>

1 日清食品グループ  4時間49分32秒 ※大会新
2 コニカミノルタ   4時間50分52秒 ※大会新
3 旭化成       4時間51分16秒 ※大会新
4 トヨタ自動車    4時間51分33秒 ※大会新
5 九電工       4時間52分49秒
6 安川電機      4時間53分26秒
(中野(27)36:27-デスタ(7)22:52-北島(7)39:13-中本(9)1:04:32-黒木(5)46:37-飛松(19)37:54-小畑(3)45:51)

7 トヨタ自動車九州  4時間53分54秒
8 Honda     4時間54分13秒

<<区間賞>>

1区(12.3km) 若松 儀裕(日清食品グループ) 35分55秒
2区( 8.3km) エドワード・ワウエル(旭化成) 22分29秒
3区(13.6km) 宮脇 千博(トヨタ自動車) 37分52秒*区間新
4区(22.0km) 佐藤 悠基(日清食品グループ)1時間02分51秒*区間新
5区(15.8km) 高瀬 無量(日清食品グループ)46分16秒
今井 正人(トヨタ自動車九州)〃
6区(12.5km) 高井 和治(九電工)36分35秒*区間新
7区(15.5km) 高林 祐介(トヨタ自動車)45分16秒

<<選手コメント>>

【中野 良平】
1区12.3㎞ 36分27秒
3年連続で1区を走らせていただきましたが、役割を果たせずに終わりました。
2区以降の選手の走りで、総合6位まで順位を上げていただき、少し気持ちが晴れました。
応援いただきありがとうございました。


【デスタ・アレム】
調子はあまり良なかったですが、何人か選手を抜いて順位をあげれたので良かったです。


【北島 寿典】
たくさんの応援ありがとうございました。
今回は万全の状態でレースに臨むことができず、チームに大変迷惑をかけてしまいました。
今回入賞できたのは、他のメンバーやサポートしてくれた方々のおかげだと思います。
今年一年さらに努力して、チームに貢献できる選手になりたいと思います。


【中本 健太郎】
今日は沿道やテレビの前でたくさんの声援を送って頂きありがとうございました!
昨年の順位を上回ることは出来ませんでしたが、6位入賞を果たす事が出来ました。
自分自身の走りをしっかり反省し、また今日から来年に向け走り出します!今年も皆様方の熱い応援をよろしくお願いします!


【黒木 文太】
明けましておめでとうございます。
今回、故障などで調整は十分ではありませんでしたが、走りたくても走れなかった選手もいます。何より安川電機の看板を背負っているのでとにかく一生懸命走りました。もちろんたくさんの応援が後押しにもなりました。
区間5位総合6位と、昨年を下回る結果でしたが、選手一人一人が必死に繋いだ結果なので良かったと思います。
しかし今日は今日。また来年もっと良い結果が出せるよう、もっと皆さんに応援してもらえるよう頑張っていきます!
元旦からたくさんの応援、本当にありがとうございました!


【飛松 誠】
チームは6位入賞出来ましたが、自分的にはチームの足を引っ張ってしまいました。
来年は安川電機に入社して10回目のニューイヤー出場がかかっていますので、また1年間鍛え直して戻ってきたいと思います。応援ありがとうございました。


【小畑 昌之】
新年明けましておめでとう御座います。本日のニューイヤー駅伝では昨年の4位を上回る事は出来ませんでしたが6位入賞という事で、最低限入賞が出来てホッとしています。本日、チーム駅伝では自身初となるアンカーを担当しました。一つでも順位を上げる事だけ考えて走りました。襷をもらった時より順位を上げる事が出来、積極的な攻めの走りが出来たのでチームに貢献出来て良かったと思います。今年一年、またシッカリと目標を定め練習に励みたいと思います。今後とも応援宜しくお願い致します。