Record

第43回熊本甲佐10マイル公認ロードレース大会

10マイルの部(一般競技者の部)

1.藤本 拓(トヨタ自動車)
  45分57秒

2.塩尻 和也(順天堂大学)
  46分06秒

3.河合 代ニ(トーエネック)
  46分15秒

4.谷川 智浩(コニカミノルタ)
  46分20秒

5.大塚 祥平(九電工)
  46分21秒

6.今井 正人(トヨタ自動車九州)
  46分22秒

7.古賀 淳紫(安川電機)
  46分26秒 <<PB>> ※安川電機陸上部最高記録

8.大六野 秀畝(旭化成)
  46分30秒

20.高橋 尚弥(安川電機)
  47分19秒

28.野村 峻哉(安川電機)
  47分36秒 <<PB>>※初レース

61.加藤 風磨(安川電機)
  48分22秒 <<PB>>※初レース

123.五郎丸 真翔(安川電機)
  51分46秒 <<PB>>※初レース
 
<<PB>>・・・パーソナルベスト
 

応援ありがとうございました!

<大会の様子>

▼約3km過ぎ、大きな集団でレースが進んでいます。左にNo.249古賀選手の姿を確認できます。

▼初めて10km以上のレースに挑んだNo.357五郎丸選手は、集団に惑わされず自分のペースを守ります。

▼約6km地点。No.249古賀選手は先頭集団についています。

▼先頭集団後方に位置を取るNo.249古賀選手。後ろの二番手集団にはNo.229野村選手の姿が見えます。

▼約11km地点。先頭集団が10人ほどに絞られ、No.249古賀選手も付いています。

▼No.229野村選手。表情がやや険しくなってきました。後方には高橋選手の姿が確認できます。

▼No.12高橋選手。前に出て集団を引っ張ります。沿道からは各チームの監督コーチからの檄が飛んでいます。

▼No.12高橋選手。まだ表情に余裕があります。

▼No.256加藤選手。中盤まで高橋選手と並走していましたが、やや後退し表情も険しくなってきました。

▼約13. 5km地点。No.12高橋選手が追い上げ、No.229野村選手を抜き去りました。

▼No.229野村選手。必死で食らいつきます。

▼古賀選手ゴール。46分26秒で7位入賞。自己ベストを25秒、安川電機陸上部最高記録を16秒更新しました。

▼高橋選手ゴール

▼野村選手ゴール

▼加藤選手ゴール

▼五郎丸選手ゴール