Record

【2019日本GPP神戸大会】第67回兵庫リレ-カ-ニバル「アシックスチャレンジ」

【男子10000m総合結果】

<1組>
1.野中 優志(大阪ガス)
  28分46秒58 総合13位
2.古賀 淳紫(安川電機)
  28分50秒11 <<PB>> 総合15位
3.三輪 晋大朗(NTN)
  28分50秒47 総合16位
4.大津 顕杜(トヨタ自動車九州)
  29分14秒43 総合22位
5.星 岳(帝京大)
  29分15秒21 総合23位
6.今井 崇人(立命館大)
  29分17秒78 総合24位
7.聞谷 賢人(トヨタ紡績)
  29分22秒20 総合26位
8.國行 麗生(大塚製薬)
  29分23秒54 総合27位

<2組>
1.Macharia Ndirangu(愛知製鋼)
  27分43秒34 総合1位
2.Patrickmathenge Wambui(NTT西日本)
  27分44秒22 総合2位
3.Alexander Mutiso(NDソフト)
  27分44秒81 総合3位
4.James Bunuka(駿河台大)
  27分45秒59 総合4位
5.Charles Ndungu(日本大)
  28分21秒34 総合5位
6.Simon Kariuki(戸上電機製作所)
  28分18秒29 総合6位
7.大塚 祥平(九電工)
  28分25秒42 総合7位
8.市田 孝(旭化成)
  28分34秒68 総合8位

15.高橋 尚弥(安川電機)
  29分01秒73 総合18位
 
 
<<PB>>・・・パーソナルベスト
 
 
応援ありがとうございました!
 
 
<大会の様子>

▼1組:古賀淳紫選手。序盤から集団前方に位置を取り、中盤からは上位3選手で抜け出す展開に。途中積極的に先頭に立つ場面もあり、組2位でフィニッシュ。自己ベストを約16秒更新しました。


 
 
▼2組:高橋尚弥選手。序盤は集団中程に位置を取り、途中単独走が長くなる苦しいレースとなりました。しかし、終盤は粘りをみせ、ラストは並走していた選手を振り切り組15位でフィニッシュしました。